引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年05月17日

「あやちゃんのうまれたひ」

今月は母の日を含めてお母さんと子供の月間として、お母さんとお子さんとの触れ合い、子供を通して命を見つめてもらいたいと思っています。
今回は先週同様、こともが生まれた時のことを思い出して欲しいと思います。

「あやちゃんの生まれた日」
浜田 桂子 作・絵    福音館書店

あやちゃんは5歳の女の子。
6歳のお誕生日を目前にしたある日、ママから、あやちゃんが生まれた日のことをお話してもらいます。
予定日を過ぎてもなかなか生まれてこなかったこと
パパはおなかに話しかけたこと
おばあちゃんは小さな洋服を作って待っていること
おじいちゃんは春にチューリップの花を見せてあげようと待っていること
みんなで赤ちゃんの誕生を待ちわびていたこと
生まれたときのみんなの喜びがママの優しい語り口調で語られていきます。

「家族のみんなに待ち望まれて、あなたは生まれてきたんだよ。」
お子さんに伝えていますか?
面と向かっては恥ずかしくても、絵本を読んであげ、お子さんの生まれた時のことも話して、そっと伝えてあげてください。
子供には「無条件で受け入れてもらえた」という安心感がどれだけ心強いか分かりません。
それに、「生まれてきた!」
それだけで、どれだけの幸せを周りの人たちに運んできているのかを伝えてあげてください。

お母さんになった方にも、これからお母さんになる方にも、子どもの誕生日に、誕生日のケーキを食べながら生まれてきた日のことを話してあげてはどうですか?

陣痛促進剤にも抵抗して、予定日から2週間も遅れて生まれてきたブドリでした。

あやちゃんのうまれたひ(こどものとも絵本) (こどものとも傑作集)
あやちゃんのうまれたひ(こどものとも絵本) (こどものとも傑作集)浜田 桂子

おすすめ平均
starsなかなかリアル。
stars母となった日
stars年齢に関係なくおススメです。
stars大好きです。この本。
starsうちの幼稚園で・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もうすぐ5歳の誕生日を迎える息子をもつ母に、とってもステキなタイミングでの紹介、ありがとうございます(^^)

我が家は、絵にかいたようなおばかちゃんの塊ですから〜、なぎには、恥ずかしさもためらいもなく、ふとした拍子に、そんな話になります(^^)

「なぎたん、生まれてきてくれてありがとうね〜。
 かぁとパパを選んでくれてありがとうね〜。
 なぎは皆の、大事な大事な宝物だよ。」と・・・。

しか〜し、同じように
「私を産んでくれてありがとう。
 お母さんの子供でよかったよ。幸せだよ。
 お母さんは、とっても大事な存在だよ。」
って、なかなか言えないんですよねぇ・・・(^^;
困ったものです。


ブドリさんは、「陣痛促進剤にも抵抗して、予定日から2週間も遅れて」ですか!!

陣痛促進剤を使うと、陣痛の痛みが通常以上だそうですよ!!
2週間遅れたとなると、大きくて大変だったでしょうね〜。
今度ナムナムしながら、ブドリさんのお母さんにも話しかけておかなくっちゃ(^^)

なぎの出産も、破水が先だったので、陣痛促進剤を使っての出産でした。
逆らうことなく産まれてきてくれたのですが、産後、呼吸を止めてしまう事が何度も起こり、私は1週間、毎晩泣きながら過ごしたものです(^^;

それが今では、1年間病気しないほど元気に育ってくれているんですから、嬉しい限りです。

お誕生日にあらためてお話し・・・、とってもステキな事ですね(^^)
お風呂に入った時、寝る前に、たっぷり話してあげたいと思います。

Posted by なぎママ at 2009年05月18日 14:26
なぎママさん

もちろん誕生日が近いことわかってます。思い浮かべながら選びましたよ(^^)
おばかちゃんの塊なんてとんでもない!
見習うべきところじゃないですか。
生まれてきてくれた子供に感謝できるってことは、生んでくれたお母さんのおかげからですから、言葉にしなくても感謝してることだと思いますよ。
出産直後は大変だったのですね。
なぎ君が、あんなに優しく元気なのも皆さんの愛情を感じてるからですよ。
なぎママさん達と出会えて、成長を楽しむことを教えてもらい、とても参考にさせてもらってます。
これからも愛情深く、見守っていきましょうね。これからもよろしくお願いします。

陣痛促進剤を使っても陣痛が起きなかったと聞いた記憶があります。その頃からのんびり屋だったんだと、今気が付きました(^^;)
Posted by ブドリ at 2009年05月18日 23:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック