引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年03月05日

ハチジョウキブシ(八丈木五倍子)

いきなり問題です。さて、これは何でしょう?
ハチジョウキブシ


今日の記事のタイトルにありますから、察しがついちゃいますよね。
以前載せた馬酔木の花のように小さなツボ状の花が咲くハチジョウキブシ(八丈木五倍子)です。

キブシ(木五倍子)の仲間らしく、こんな風に花序が垂れるんですよ。
八丈木五倍子


八丈島等の伊豆七島に生えるキブシ(木五倍子)より大型の花序や葉を持ったキブシ科キブシ属の落葉低木です。葉より先に、黄色い小さな紡錘形の四弁花を多数の花序を枝垂れさせます。


ツボ上の花の中にはちゃんと雄しべと雌しべがあるんですよね。
ハチジョウキブシの花


バルタン星人の手じゃありませんよ。
ハチジョウキブシの新芽は垂れずに上に向かって顔を出しています。
新しい目標をもって上を向いているんでしょうね。
ハチジョウキブシの新芽


「花木五倍子 多くの夢を 抱いて咲き」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:25 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 花歩記 いろいろ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブドリさん お久しぶりです。

何時もブドリさんの心の和む、言葉、俳句、写真に癒されてます。拝読してますのに、コメント残さずに御免なさい。
木五倍子の花もう咲いてるんですね、近くにある木五倍子はまだ茶褐色の房です、咲くのを楽しみにしてます。江戸時代には、お歯黒の材料として利用されたそうですね。
Posted by maho at 2009年03月06日 10:11
木五倍子と書いてキブシと読むのですか!?
馬酔木は目にしますが、キブシは全く知りませんでした(^^;

でもこの花、見かけたことはあるような・・・。
遠くから見ると、???だったのですが、こんな可愛らしいお花がたくさんついているのですね(^^)
Posted by なぎママ at 2009年03月06日 12:46
mahoさん
コメントを残されなくても、見て癒されてると知ってホッとしています。見てくださるだけでも結構ですよ。
もう間もなくお近くのキブシも咲きますよ。気付いた時にはもうこんなに!なんてことがあるかもしれませんよ。

なぎママさん
木五倍子と書くんですけど、パソコンじゃ変換できませんよね。
おそらく、普通の木五倍子ではないですかね。
ひょっとしたら、通勤途中か裏山にあるかもしれませんよ。
この花は近くで見ないとかわいらしさはわかりませんから、見つけたら近寄ってじっくりと見て下さいね。
Posted by ブドリ at 2009年03月06日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック