引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年10月27日

秋バラ・日本人のバラ

今回は日本人が作り出したバラを紹介します。すべて神代植物公園で撮影しました。

「紅孔雀」
紅孔雀菊地利吉 作出
1984年JRC金賞受賞



「白鳳」
林俊三 作出
1995年JRC 年度代表芳香種
白さが際立ついい香り(香りの記憶が抜けちゃいました)のバラです。
マウスオンでどうぞ。


「マウントライ」
大田嘉一郎 作出
1985年JRC銀賞受賞
黄色の花弁の縁にピンクがはいる綺麗なバラです。


「飛鳥乙女」
清水順次 作出
1998年JRC金賞受賞
一重のピンク色の可愛いミニバラです。


「香に酔って 思いに酔いし 秋の薔薇」

「秋薔薇の 色に秘めたる 奥深さ」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:42 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 花歩記 いろいろ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブドリさんが、秋バラの美しさを紹介してくれているおかげで、わたしも周囲に咲いているバラに目がいくようになりました(^^)

我が家の庭にだけでも5.6種類咲いていたのに気づき、ビックリです(^^;

Posted by なぎママ at 2008年10月28日 16:31
神代植物園にはこんなに日本人が作ったバラがあったのですね。
よく行くのに気がつきませんでした。
なんだか嬉しいですよね。
きっと何度か見てる花ばかりだと思うので、
今度行ったらよく見てみます。
一重のピンク色の飛鳥乙女可愛いですね〜
どのあたりに咲いてました?
Posted by やんやん at 2008年10月28日 22:33
なぎママさん
庭に5,6種類もあったのですか!
新たな発見のお手伝いが出来ましたね。
庭も裏山も華やかでいいですね(^^)

やんやんさん
私もこんなにあるとは思いませんでした。はじめから「今回は日本人のバラを撮るぞ!」と目を光らせたので気づけたと思います。意識していなかったらどれも綺麗で、それが沢山ありすぎて見逃しちゃいますよ。
飛鳥乙女はたしかステージがあるところの近くでしたよ。
Posted by ブドリ at 2008年10月29日 08:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック