引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年01月11日

「14ひきのさむいふゆ」

寒い冬がやってきましたね。この冬にホッとする絵本を14ひきのねずみ一家シリーズから1冊お届けします。

「14ひきのさむいふゆ」
いわむら かずお 著  童心社

かぜがなる、ゆきがまう、寒い冬がやってきました。
14ひきのねずみ一家は家族仲良く家の中で何かを作っています。
のこぎりやはさみを使ってゴーリゴリ、チョキチョキ。
台所ではおばあちゃん達がおまんじゅうを作っています。
おやつのおまんじゅうを仲良く食べたら、とんがりぼうしゲームでひと遊び。
気がつくと窓からお日さまが。
今度はみんなで外に出て、出来上がったそりをもちだしてそりすべり。
右へ左へ、すってんころりん。
楽しく遊んで、せなかほかほか。
夜にはまた雪が降り出して、静かにお休み。

なんてことないと思える冬の一日の風景ですけど、今の時代ではちっともなんてことない風景ではありません。
14ひきかぞくのように、1つ1つ親子で手作りすることで、親も子どももきっと大切なものは何かを理解してくれることだろうな、と思います。
部屋の中の家族団らんの温かさを教えてくれる最高の1冊です。

 14ひきのさむいふゆ

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:17 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これこれ、この本の登場、待ってましたよ〜!!
と言うのは、バァがおすすめ図書の中にこの本を発見したので、「14ひきシリーズは、ブドリさんもおすすめしてたよ。」と話すと、お年玉と一緒にプレゼントしてくれました(^^)

さっそく夜に読み聞かせてあげるととっても気に入ったようで、この所毎晩読んであげています。
文章にあわせて登場するねずみ君がどの子なのかを確認したり、とんがりぼうしゲームにも興味津々!!

さすがブドリさんおすすめ図書!!
他のシリーズもおねだりしなくっちゃ♪
Posted by なぎママ at 2009年01月14日 10:34
なぎママさん
バァが先にお薦めしていたのですか。
お年玉と一緒にプレゼントなんていいですね。
バァとも気が合いそうですよね。

なぎ君も気に入って、毎晩読んであげてるんですか。絵本の隅から隅まで見ても見飽きませんよね。カバーを取ると表紙はちょっと違う絵なのも面白いんですよ。見てますか?
他の本もためになりますからおねだりしちゃってください。
Posted by ブドリ at 2009年01月15日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック