引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年10月16日

ミスターローズ その3

先日の3連休は土曜日は前回の滴の新宿御苑、日曜日は神代植物公園のバラフェスタ、月曜日は代々木公園のバラと薔薇三昧の連休だったんです。
というわけで、たくさん撮影してきました。

今回から、神代植物公園のバラを中心にバラ特集が続きます。
神代植物公園には274種、約5,100株のバラの花が咲き乱れているので、すべてを撮影するわけにはいきませんから、日本人が作り出したバラを中心に撮影してきたので何回になるか連続になるか未定ですが、可能な限り紹介していきます。

まずは、生涯で108種の新種を創出したとされるミスターローズこと鈴木省三さんのバラを今年の5月の続きとしてお届けします。
(以前の記事はこちら→ミスターローズ その1ミスターローズ その2

「乾杯」
 1983年作出
1983年ローマバラ国際コンクール金賞受賞。強健種でとても育てやすい品種。わずかに香ります。マウスオンでどうぞ。


「乾杯と グラス傾け 秋の薔薇」


「緋扇」
 1981年作出
20cm近い花を付けることもある巨大輪種です。マウスオンでどうぞ。


「栄光」
 1978年作出
開花につれて黄から桃赤色に色変わりします。
マウスオンでどうぞ。まだ咲き初めなので黄色いんです。


「花籠」
 1972年作出
色鮮やかでバラらしいバラなのに、古いからかインターネット上に情報がないんですよね。
花籠 花籠2


「緋衣」
 1990年作出
1990年JRC(国際ばら新品種コンクール)金賞受賞
一房に2〜4輪の花をつけます。でも、このときは1輪しか咲いていませんでした。マウスオンでどうぞ。


「秋薔薇を 眺める目には 飽きは来ず」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り




参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:44 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 花歩記 いろいろ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック