引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年10月14日

咲いた コスモス コスモス咲いた

咲いたコスモス、コスモス咲いたって記憶がありませんか?
何だったか思い出せなくても、なんとなく頭の隅っこにある人が多いのではないでしょうか?
これは高校生の時の数学の三角関数の加法定理
  sin(α+β)=sinαcosβ+cosαsinβ
の覚え方で「咲いた コスモス コスモス咲いた」からだと思いますよ。
え?頭が痛くなってきた?
別に数学の話をしようと思っているわけではありませんからご安心を。

今頃、コスモス咲いたなんてちょっと遅く、撮影した浜離宮庭園のコスモスも見頃を過ぎてしまったのですが、コスモスの写真を載せようと思ったらこの言葉が頭の中をグルグルと回っていたので、スッキリするために載せました。

またまた、前置きが長くなりましたね。それでは浜離宮庭園のコスモスをご覧下さい。

マウスオンでご覧下さい。
可憐なコスモスが風に揺れている様子は気持ちいいですよね。
写真だとお見せできないのが残念です。
この浜離宮庭園のコスモスは13日に来園者に自由に摘んでもらい、その後、春の菜の花の準備に入るため刈り取られます。ですので、コスモスの見頃は過ぎちゃいました。


秋空を見つめ、花びらで雲を描いたのか、はたまた間もなく散る身を憂いてついたため息か・・・




       



              

















「秋桜 風にそよいで 雲描き」


この花畑から眺める東京タワーが好きなんですよね。いつまでも見られることを願います。
コスモスと東京タワー


コスモスを眺めに来たのは私たちだけではなく、赤とんぼもコスモスを眺めていました。コスモスの色で自分の身を染めようとしているのかもしれません。
赤とんぼとコスモス


「それぞれに みを染めてゆく 秋の色」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:00 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 花歩記 いろいろ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
歴史について、昔は苦手だったのに、最近はちょっと気になる存在になっていますが、数学はダメです。
今も昔も(^^;
いくらブドリさんが教えてくれても・・・と思っていたら、コスモスがメインでしたね(^^)

輝く青空のもと、見上げるコスモスの姿に惹かれます!!
最近チョッとマイナス思考的なところがあるので、コスモスを見習って、前向き上向き思考で頑張りま〜す!!
Posted by なぎママ at 2008年10月16日 12:34
なぎママさん
私も今さら数学の講義は出来ませんよ(^^)
青空に向かって顔を上げるコスモスの姿は凛々しくていいですよね。
ちょっと落ち込んでいたようですが、見習って上向き志向も大事ですけど、落ち込んでるなぎママさんもなぎママさんの大事な一部なので可愛がってあげてください。
Posted by ブドリ at 2008年10月17日 00:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック