引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年09月15日

中秋の名月

9/14(日)の中秋の名月は拝めたでしょうか。
あまり天候が良くなく、見られなかった方も多いと思います。
私も天気予報を見て半ば諦めていたのですが、月の女神が現れて・・・

横浜港大さん橋から眺めた仲秋の名月です。ベイブリッジと名月がわかりますか?
厚い雲の間からぼんやりと姿を現してくれました。この後も流れる雲に巻かれながらも一生懸命に顔を見せてくれました。
マウスオンでご覧下さい。


「寄り添って 雲の向こうの 月を待つ」


雲の中に浮かんでいるので月明かりもぼんやりとしています。
中秋の名月

「今日だけは 願いを込めて 望(もち)の夜」


横浜港の中秋の名月港の明かりが空にも海にも映って月を彩っています。月明かりも海に映っていたんですけど、雲のために弱すぎて映りませんでした。海に映る灯りは2本でちょうど良かったのかもしれません。


ディナー・クルーズのマリーン・ルージュ号と中秋の名月。のんびり食事しながら眺めるのもいいでしょうね。月の側に人が寄っていたので月見をしていたのでしょうね。
マリーンルージュ号と中秋の名月


「幾年も 時が経てども 月見舟」


のんびりと眺めて、帰りの電車に乗ると、窓にはかなりの雨が。最寄駅に着いたときも弱い雨が降っていたのですが、見上げると名月が見える不思議な空模様。まだ、女神が微笑んでいたんですね。
家に帰っても、まだ窓から見えるところに月の姿はなく、首を長くして待ち、ようやく0時前。撮影できる位置に来たのですが流れる雲の合い間から顔を出すときを狙っての撮影になりました。
今にも雲に隠れそうな名月をマウスオンでご覧下さい。


「夢語り 見つめる先に 今日の月」

「ツキよ来い 思わず願う 月今宵」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:22 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | .お月様  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブドリさんやはり撮っていましたか。夕餉の買い出しに行った先の広い駐車場の空に名月と喜んでおりましたが重い袋を持って再び空を見上げると大粒の雨と黒い雲とにお隠れになりそうな・・例の気まぐれな雨と雲が一晩中意地悪をしていましたね。横浜のほうがまだ雲が薄くて月の明かりを確かめられたようで移動されてあきらめないで頑張って〜よかったですね。暦の関係で9月が中秋の名月が多いですが10年前は10月5日が中秋の名月になっていたことを思い出しました。病院の窓からはすかいに見えてそれを見たいと窓際までベッドを押し寄せ「わぁ〜い見えた〜」と喜んでくれた母がそれを最後に意識をなくして10日後に息を引き取りました。まるであの月の光につれて行ってもらったような気がします。だから中秋の名月は特別な光のような気がするんです。
Posted by マルメロ at 2008年09月16日 14:31
我が家から見るお月様は、明かりひとつないお山の上なので、存在感たっぷりですが、横浜の夜景の上に輝くお月様も、町の明かりに負けてませんね〜(^^)
むしろ競演しているその姿の美しさに、うっとりしてしまいます♪♪

私もなぎとのお月見の様子は、今日と明日の2日間かけてアップする予定で〜す!!
なぎは名月より団子でしたけどね(^^;
Posted by なぎママ at 2008年09月16日 19:20
マルメロさん
南の方が雲の影響は小さかったようで、港では雨は大丈夫でした。天に祈りが通じて楽しめました。
10年前にそのような思い出があるのですか。きっとお母様は月に見守られて、穏やかに天に昇られたのでしょうね。今年もどこかで中秋の名月を見ていたことでしょう。

なぎママさん
山から出てくる月にはほんとに憧れますよ。お互いに憧れあっちゃいますね。
なぎ君は月より団子でも、団子作り名人になっていつかご馳走してもらいたいです。
ほのぼのとして様子をじっくりと見させてもらいます(^^)
Posted by ブドリ at 2008年09月17日 00:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック