引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年09月12日

今週の月々

陰暦8月15日の月を中秋の名月・芋名月などと呼んで、お月見をする風習があるのはご存知ですね。
お月見といえば「9月の満月」と思いこんでいませんか。しかし、お月見の日、すなわち「中秋の名月」は、10月にずれ込むこともありますし、当日の月は満月ではないことが多いのです。
で、今年は9月14日、つまり日曜日です。でも「十五夜」なのに満月ではないんですよ。これは月の軌道が楕円であったり、その他いろいろな理由でずれるんですよ。

まずは、今週のお月様をじっくりと見てから、中秋の名月を楽しみに待ちましょう。

9/3 文京シビックセンターから撮影した新宿上空の四日月(月齢3)
新宿上空の4日月


9/7 羽田空港で撮影した飛行機と上弦の月(月齢7)
飛行機と上弦の月


木星と十日月
9/9 木星と十日月(月齢9)
上の方の小さな点が木星です。


9/10 月と木星(月齢10)
前の日の写真の横にしたんじゃないですよ。木星が月よりも前で進んでいるんです。
月と木星


9/11 この夜の月はちょっと特別
まずは雲がかかって特別に見えますよ。マウスオンでどうぞ。


この夜の見物客は私だけではなくて、朝から咲き続けた朝顔もです。よくぞ咲き続けた!マウスオンでどうぞ。


9/12 十三夜(月齢12)
都庁南展望室から見た上ってきた十三夜の月と、窓に映る太陽と十三夜の月をマウスオンでどうぞ。


そして、夜の十三夜。300mmで撮影して月の部分をトリミングして、サイズを1/2にしたものです。
十三夜


「月の夜に 見上げた空は どこの空」

「月の夜 いずこの空で 君は見る」

「満ちてくる 思いを空に 月の夜」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

タグ: 十三夜
posted by ブドリ at 22:59 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | .お月様  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
色々な表情のお月様を見せて下さって、ありがとうございます!
1、2、7枚目の写真が特に好みです(*'-^*)
7枚目のマウスオンの写真、最高です♪
この写真をみていると、また詩を書きたくなっちゃいます。
立体感があって、奥行きのあるこの写真…はぁ、素晴らしすぎです、ブドリさん。

P.S
写真をお借りして、詩を書きました。
遅くなってしまい、申し訳ありませんでした…。
Posted by MAI at 2008年09月14日 08:59
MAIさん
最近は月に呼ばれてる気がしますよ。
中秋の名月も天気予報では曇りで絶望的でしたけど、無事に拝むことができましたしね。

ステキな詩を作ってくれてありがとうございます。遅くなってなんて気にしないで、MAIさんのペースで構いませんからね。
Posted by ブドリ at 2008年09月15日 00:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック