引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年09月01日

激しい雷

9月1日の防災の日はどのように過ごされましたか?久し振りに全国的にひどい雨のない1日だったようですね。(書いた段階ではそうでしたが、直後に栃木に大雨洪水警報が出ました。)
それにしても8月の後半のゲリラ雷雨は各地に爪あとを残しました。被害に遭われた方にお見舞いを申し上げます。


今回は浜松町の世界貿易センタービルから8/29に撮影したゲリラ豪雨の雷をお届けします。雷を狙いに行ったわけではなく、ドクターイエローを上から見下ろそうと思っていったら、雨の影響で1時間遅れだったのでずっと待ち、通り過ぎたので帰ろうと思ったら、埼玉方面と千葉方面の両方でピカピカと光りだしたので、埼玉方面を中心に撮影しました。
大雨のニュースから、川越付近に発生した雷雲からの雷のようです。
大雨で被害が出ているところもあるというのに!と言われる方もいらっしゃるかもしれませんが、雷というのはどういうものかを知っておくのも大事なことなので防災の日の記事としてお届けします。

皆さんは雷雲が発生するといろいろなところで雷が発生すると思っていませんか?それを覆す写真ばかりですよ。ビルの形と雷の発生している位置をよく見てくださいね。ほぼ同じということがわかると思います。
しかも稲妻は下だけではなくて上の方にも伸びていくのがわかりますよ。稲妻が見えないのは雲の中で光っているからです。




       



              



                     



















そして雷が落ちるところです。マウスオンでご覧下さい。


こちらはカメラのインターバル撮影機能で5秒間隔で撮影を続けて、偶然写っていた写真です。カメラを途中で向きを変えたりしています。マウスオン・クリックでご覧下さい。


最後に1枚。東京タワーと稲光です。
東京タワーと稲光


少しは雷について学んでいただけたでしょうか。雷が鳴っているときは油断せずに気をつけてください。

ちなみに、雷は夏の季語、稲妻・稲光は秋の季語になります。

「夏が泣き 雷鳴 空に 轟けり」

「稲妻が 空に走って 季節分け」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:32 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | .空色日記  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
びっくりです!!
難しい幕電や稲妻をきれいに写されましたね。
なかなかこうはいかないものです。
拍手!!!
Posted by 森のどんぐり屋 at 2008年09月02日 16:55
森のどんぐり屋さん
ありがとうございます。
何度も何度もシャッターを切り続けて2GBのメモリーカードが一杯になりました。確認して写っていない100枚ぐらいを消してもう一度撮影して何とか写ってたんです。
拍手をいただけて、とてもうれしいです。
Posted by ブドリ at 2008年09月02日 21:44
やっぱりそうでしたか。
たやすいことではないので、どれくらいの枚数を写されたのかと気になっていました。
すごい努力をされたのですね!!!

大切に保存なさいませね。
Posted by 森のどんぐり屋 at 2008年09月03日 11:50
森のどんぐり屋さん
素人はたくさん撮らないとダメですね。
うまい人になるとタイミングを見計らって少ない枚数で決めますからね。
何事も練習ですね。
写真は大切に保存します!
Posted by ブドリ at 2008年09月04日 00:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック