引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年10月19日

「14ひきのやまいも」

絵本の紹介 回目です。

秋も深まってきたということで収穫の喜びを感じる絵本ということで14ひきシリーズから1冊紹介します。

「14ひきのやまいも」
いわむら かずお 著  童心社

このシリーズはおじいちゃん、おばあちゃん、おとうさん、おかあさん、そして十人兄妹のあわせて14ひき家族を通して、忘れられかけているみんなで力を合わせて生活することの喜び、自然の恵みに感謝する心を優しく教えてくれるシリーズです。
収穫の秋ということで、「14ひきのやまいも」です。

おじいさんを先頭に、家族そろって森の中にやまいも掘りに出かけます。
やまいもを探す途中にはきのみ、くさのみがあり、見つけたやまいものむかごも収穫して、さあて、みんなで力を合わせてやまいもほり!
小さな虫さん達もちらっと顔をのぞかせるのでどこにいるか探すたのしみがここにも。
みんなで力を合わせてやまいもをほる姿はほのぼのとしています。
収穫が終ればうちに帰って、これまたみんなで食事の仕度をし、一つテーブルを囲んで仲良く食事。
とろろごはんにせんぎりやまいも。今日はおかわり何杯するのかな?

みんなでひとつのことをする達成感!
今の家庭には必要なのかもしれません。

14ひきのやまいも.jpg
14ひきのやまいも
14ひきのやまいもいわむら かずお

おすすめ平均
stars新米といっしょにめしあがれ!
starsおかわり3ばいが合言葉になりました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 21:27 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | 絵本の森  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
核家族化され、しかも家庭内で家族一緒に過ごす時間も減りつつある現代に、心が温かくなる絵本ですね!!
今日もまた、忘れかけている大切なもの達を、思い出させてもらえました(*^^*)
お金では買えない大切なもの、これからも絵本を通して子供さん達に知っていってもらいたいなと思います♪
Posted by MAI at 2008年10月20日 11:30
実りの秋ですね〜〜♪

今日の絵本の紹介、昨日のなぎの姿と重なります(^^)
バァと一緒に裏山へいって、収穫したのは、チョッと季節はずれのミニトマトとゴーヤ、それから旬の栗と柿と、チョッと早いけどみかんも!!

我が家は3人だけでしたが、自分で収穫した食べ物は、美味しさも倍増しますね♪♪
Posted by なぎママ at 2008年10月20日 14:07
MAIさん
いわむらかずおの絵本は失われつつある日本の家庭像を教えてくれます。
大事なものが失われてるんだなぁと思いますよ。
自然のものの呼び名などもそっと登場するので勉強にもなります。
お金では買えない大切なものを学び取って欲しいです。

なぎママさん
3人だけといっても3世代じゃないですか。微笑ましい光景ですよ(^^)
何より、季節を体一杯に感じられることはなぎ君にとってとても大事ですからね。
Posted by ブドリ at 2008年10月20日 23:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック