引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年08月25日

道具使い

日々成長を続ける悠真にまたまた会いに行ってきました!
妹には「また来るの?」なんて冷やかされましたけど、行っちゃいましたよ(^^)
前回は両手で道具を使うようになったと書いたんですけど、教えなくてもだんだん器用に使い出すんですね。

まずは食事のシーン!マウスオン・クリックで見て下さいね。
1枚目 ゆうママの焼いてくれたお好み焼きをフォークで刺そうとしてるところ。刺さりにくくてさせなかったけど、させるものもあるんだよね。
2枚目 早く食べたくて手で持って頬張っちゃったね。
3枚目 野菜のお団子を差してもらってパクッ!


食事といえばその後の歯磨きですね。虫歯にならないように磨かなくちゃね。磨いてるのか、これまで食べようとしてるのかわかりませんけどね。マウスオンでどうぞ。


道具を使い出したとなるとやっぱりお絵描きが楽しみですよね!
クレヨンを持たせるとなぐり書き!
「何々?線路の絵を描いてるって?ピカソを目指すか?」
でも、写ってるほとんどは私が見るよりも前に描いてたものなんですよ。マウスオンでどうぞ。


絵本を読む悠真絵本を読んであげてたら、自分でめくりたがって一生懸命見てますよ。いいぞいいぞ、将来は文豪の仲間入りか?


頭突きする悠真ゆうママにじゃれてお得意の頭突き攻撃!
頭突きしすぎて馬鹿になるなよ!


お昼寝悠真お昼寝も大事だよね。
よく食べて、よく遊んで、よく寝て
みんなで見守ってるから悠真のペースで成長すりゃいいよ。


この日は、ゆうママが途中でお店に呼ばれちゃっておじちゃんと30分かもうちょっとか二人で遊んじゃったね。ママがいないって泣くことも探すこともなく、楽しそうに遊んでくれてありがとよ。(ゆうママには申し訳ないけど)
悠真とは大の仲良しだよね(^^)
と、まぁ、楽しい1日でした。次はどんな悠真が見られるか今から楽しみですよ〜

今日もまたメチャクチャなおじバカ模様にお付き合いくださいまして有難うございました。

「暑くても 悠真の前では 心地良し」

「日々育ち また処暑も過ぎ 季節過ぐ」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:37 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
悠真君、すご〜いお絵かき上手〜〜♪♪
右手も左手も上手に使って描いてますね(^^)
書いているのは、スケッチブックではなくて卓上カレンダーの裏でしょうか!?
私もなぎがカレンダーの裏に書いているのを見て、その出来上がりの天才ぶりに、絵を捨てられず、日付と年齢を入れて保存してあります。
絵の描き方や出来上がりも、日々成長するので見比べると面白いですよ!!

なぎも頭をゴチンといまだにします。
「おばかっちんになっちゃうよ。」と話すと「石をとってるんだよ!!」ですって(^^;
石頭のなぎの頭の中には石がいっぱい詰まっていて、ぶつけると増えるんだそうですよ。

う〜ん、懐かしい〜&可愛い〜〜〜〜♪♪
ママがいなくても大丈夫になるなんて、ブドリおじ様頑張りましたね〜〜!!
いつでも、いくらでもお付き合いしちゃいますから〜〜、次回も楽しみに待ってま〜〜す(^0^)



Posted by なぎママ at 2008年08月26日 06:35
なぎママさん
右手と左手に持つことが楽しいようで、絵を描くより二つで遊んでるうちに線が引かれてる感じですけど、それでもうれしくなっちゃいます。
描いてるのは去年の卓上カレンダーの裏ですよ。初めてのお絵描きですから保存版ですよね。額に入れなくちゃ(^^;)
なぎ君も頭をゴチンてするんですね。言うことがまた面白くて可愛い。悠真はなんていうようになるかもう楽しみです。
コメントまでおじバカになっちゃいました!
Posted by ブドリ at 2008年08月27日 00:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック