引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年07月29日

虹色クモの巣

梅雨明け後、最初の日曜日、つまり20日の晴天の空の下で撮影した輝くクモの巣をお届けします。なるべくクモを登場させないようにと思ったのですが、一部にクモが写っています。虫が苦手な人は心して見てください。

太陽とクモの巣の位置をちょっと変えると色合いが変わるんですよ。

ちょっと一言

下の4枚の写真をクリックすると上に大きく表示され、コメントも表示されます。
(但し、WindowsもMacもFirefoxではコメントが表示されません。)
元の写真がこちらですよ。 ズームインすると虹色の散らばりが 少し横に移っただけでも 思い切って近づいてみると


木々の中のクモの巣木洩れ日のあたるクモの巣です。葉に当たる日もクモの巣も綺麗に光っています!


かすかに虹色綺麗に張ったクモの巣も張り方によっては一部だけが虹色に輝きます


こんなところにもこんなところにも虹色に輝くクモの巣が!上や下に張るクモの巣をよく見てくださいね。


赤っぽく光る夕方になってくると、太陽の色が赤っぽくなるので光るクモの巣も赤っぽくなってきます。


日が傾いてきても何とか位置を選ぶとまだまだ虹色が見えます。マウスオンでどうぞ。


「蜘蛛の巣も 虹の服着て ピクニック」

「蜘蛛の糸 虹に光って 夏迎え」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:40 | 東京 ☀ | Comment(7) | TrackBack(1) | .生物日記 未分類 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわ〜〜、まぶし〜〜ぃ、&キラキラきれいですね〜♪♪
くもの巣の上で光の旋律が奏でられているみたい(^^)

くもと言えば、一昨日我が家のお風呂場で蜘蛛の子が孵り、大変な事になっています(;。;)
1匹だけ見れば、まだ小さくて可愛くも見えるのですが、天井一面が多い尽くされている姿は・・・。

MAIさんなら間違いなく外のお風呂に入りに行くだろうなぁ〜〜、と思いながら、小さくなって入っています(^^;
Posted by なぎママ at 2008年07月30日 12:45
なぎママさん
クモの巣がキラキラでしょ!見事な旋律を奏でて私を呼んでくれたんですよ(^^)

ところで、お風呂のクモ達。た、た、大変ですね(--;)
退治しないのですか?それとも退治しきれないのですか?MAIさんだけでなく、私も入りたくないですよ。
Posted by ブドリ at 2008年07月30日 23:38
ブドリ様

退治なんてとんでもない!!
蜘蛛は、ゴキブリや害虫を食べてくれるし、家を守ってくれる存在だと教えられてきていますし、
悪いことなんてなぁ〜〜んにもしませんから、「お願いこっちに来ないで!!」と話しかけながら、いなくなるのを待つしかありません(^^;

蜘蛛の子が孵るその日まで、10cmはあるであろう茶色い大きな母蜘蛛は、何も食べることなく、何日間も脱衣所の恥のほうでじっと卵を抱えて守っているんですよ!!
虫が苦手な私としては、その姿を見るのは、本当に気持ち悪いのですが、同じ母という目線で見てしまいましたしね(^^)

苦手じゃなければ、その一部始終をブログにアップするところですが、カメラから覗けるほど度胸はないので、ごめんなさいです。
Posted by なぎママ at 2008年07月31日 06:50
この形の網がかけられていると、きれいなのが写せるので、とても羨ましいです。
私の所では、種類が違って(サラグモ?)茂みの割合下のほうに巣を作るので、なかなかうまきいきません。
とても残念なんですよ〜
Posted by 森のどんぐり屋 at 2008年07月31日 10:59
なぎママさん
なぎママさんのお宅も蜘蛛は家を守ってくれると教えられているのですね。うちもそうですよ。ですからよっぽどの事がない限り退治はしません。
でも、その状況は我慢できないかも知れません(^^;)
蜘蛛が子を守る姿を見ているなぎママさんの母としての目線が凄いです。やっぱり母は強しですよ。
一日も早く蜘蛛が外に巣立っていてくれることをお祈りしています。

森のどんぐり屋さん
クモの種類によって巣を作る位置が違うんですね。はじめて知りました。
それにしても単にクモの巣といっても奥が深いのですね。
ちょうどいいところにクモの巣を見られる私はついてるということなんですね。
Posted by ブドリ at 2008年08月01日 00:00
今日は私の所でもクモの網の虹色です。
いま、TBさせていただいたのですが、うまくいかないみたいですねえ、もう一度送ってみますね。
Posted by 森のどんぐり屋 at 2008年08月01日 15:26
森のどんぐり屋さん
一度送ってもすぐに反映されないんですよ。なんか調子がよくありません。改善の申し入れはしているんですけどね。
Posted by ブドリ at 2008年08月01日 23:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

クモの網が輝くとき
Excerpt: クモの糸や網は、顔にまつわりつくと煩わしいですが、光を受けて輝くと、思わぬきれいさがあります。 私の近くには、大きな網はすくないのですが、こんなのもありました。
Weblog: そよ風つうしん
Tracked: 2008-08-01 15:24