引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年07月28日

いろいろな空

7/27(日)の夕方の東京はビックリする空でしたが、ゆうママの住む所でも同じような空が見られたとのこと。それはどんな空かというと・・・空が真っ赤だったんですよ。
夕焼け空

このようになる直前には雷がゴロゴロとなっているのが聞こえ、夕立が来るんだなぁと思っていたら、ザーザーとは降らない程度に雨が降りだしました。夕飯の仕度をしていると、にわかに外が赤くなり出しました。火事?と思って外を見ると空が真っ赤だったんです。
思わず写真を撮ろうと思ったのですが、向かいのマンションの方(窓が見える部屋です)も外を空を見上げていたので、誤解されるといけないので中に引っ込むまで写真を撮れず。気が急く中、ようやく撮影したのがこの写真。一面の雲が赤く染まっていてなんともいえない不気味さでした。

「燃えすぎる 大夕焼けの 空不気味」


また別の日(7/25)に同じ窓から撮影した空がこちら。
せめぎ合う空

これは夕焼けの空を雨雲の黒い雲がどんどん覆っているところです。この後、真っ暗になっていよいよ雨か、と思いきやこの雲は通り過ぎて蒸し暑い夜がやってきました。

悠真の誕生日会をやり、悠真一家が帰った後、近所をフラフラとしていて出会った空です。観音菩薩のような入道雲の向こうに太陽が沈んでいくと、入道雲の影が空に真っ直ぐに伸びて行きました。
マウスオンでご覧下さい。

これは薄明光線といわれます。これが朝日の昇る辺りまで続いていると反薄明光線といいます。もちろんこのときも反対側をと思ったのですが、何せ都会の悲しさ。この写真自体が建物を背にしての撮影ですから、反対の空の低い位置が見えるわけもなく・・・

さらに家に向かう途中、地下化された東急目黒線の武蔵小山駅付近から見ると凄い夜凄いよ。感動だぁ。マウスオンで入道雲もご覧下さい。ちょっと熊さんみたいですよ。


上のような空に光の筋が入る現象については森のどんぐり屋さんのブログそよ風つうしんの「反薄明光線」などに詳しく書かれていますのでそちらも参考にしてください。

う〜ん、都会でも大自然のすごさ・美しさを感じられるんですよ。
忙しいと思いますけど、駅へ向かう朝、お昼を食べに外に出た時、会社を出た時、一息ついて空を見上げてみませんか。見上げた瞬間の空は二度と見れらない貴重な空です。まさに一期一会ですよ。
心の空虚な部分を空で埋めてみませんか?

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:58 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | .空色日記  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見事に1面まっかっかな空、確かにキレイというよりちょっと不気味にさえ感じてしまいますね(^^;

スポットライトを浴びて、登場する熊さん!!
じゃなくて入道雲(^^) 本当にすごいですね〜〜!!

わたしはブログを始めてから、空を見る機会が増え、最近では、朝起きてまず東の空を、こうしてコメントを書きながら南の空を、洗濯物を干しながら西の空を見ていますが、それぞれ違った表情が見れて面白いです。
仕事が終わってからもまだ太陽が沈んでいない日も多いので、夕焼けを楽しめることもしばしば・・・。
大自然が作り出す美しさに、ひたすら酔い痴れています(^^)

ブドリさんがリアルタイムで教えてくれることもと〜〜ても嬉しいですよ〜〜♪
今回は違いましたが、同じ空を同じ時間に離れた場所で見ているのって、とってもロマンティックですね!!
Posted by なぎママ at 2008年07月29日 06:09
上空の空気が不安定だと、局地的な大雨や雷、竜巻が怖いですが、写真を写すには最高の条件ですよね。(被害に遭われた方お見舞い申し上げます)
私の所も昨日の雨はものすごく、電車は止まる、人は亡くなるなどでした。
非常に不気味な面白い空で、恐ろしかったです。
最後の写真のような入道雲は、私は見てないのですが、こちらでも見られたようでした。
きれいですね〜〜!!
Posted by 森のどんぐり屋 at 2008年07月29日 09:34
なぎママさん
不気味なくらいに赤いでしょ。ほんとに驚きましたよ。
入道雲≒熊さん ですよね。雲の形は好きなように連想してください(^^)
東西南北の空、朝・昼・晩の空とそれぞれ表情が違うので本当に楽しそうですよね。
多くの人が空を見上げて美しさを知ればもっともっといい社会になると思うのですけどね。

森のどんぐり屋さん
不気味でもこういう空が見られるとうれしくなりますね。
本当に狭い範囲で大雨が降っていたようなので油断しがちですね。川は危険なのがよくわかりました。
Posted by ブドリ at 2008年07月30日 01:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック