引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年11月16日

「だいすきっていいたくて」

絵本の紹介22回目です。

「だいすきっていいたくて」
カール・ノラック ぶん  クロード・K・デュボワ え
河野万里子 やく  ほるぷ出版

前回に続いてカール・ノラックの絵本になりました。
ハムスターの子・ロラ シリーズの第1弾
ハムスターの子・ロラが目覚めると、口いっぱいに素敵な言葉が広がります。
「ママ、あのね」、すてきなことばをママに言おうとするけど、ママはおおいそがし。パパもでかけちゃうし、学校でも先生や友達に言うチャンスがなくて、ロラは不機嫌になってしまいます。
夕食の時はふくれておいしく感じませんでした。
でも、ずっと言いたかった言葉が口の中でふくらんできて、ついに「ママ、パパ、大好きよ!」と口からおおきなこえがとびだしました。
その言葉は妖精のように辺りに飛んでみんなに幸せのまほうをかけました。

子供や家族、大切な人たちになかなか伝えることはないし、素直に「すてきなことば」を伝えるって難しいですよね。
でも、「すてきなことば」には幸せにする力があることを気付かせてくれる、あたたかな絵本です。
「すてきなことば」は伝えないといけませんね。

だいすきっていいたくて
だいすきっていいたくてCarl Norac Claude K. Dubois 河野 万里子

ほるぷ出版 1998-11
売り上げランキング : 204207

おすすめ平均 star
star言葉って素敵だね

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:00 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「すてきなことばをママに言おうとするけど、ママはおおいそがし」
この言葉、耳が痛いです(^^;

なぎも目覚めたそのときから、口いっぱいに素敵な言葉が広がっているのかなぁ〜♪♪
ずっとおしゃべりしているのをゆっくり聞いてあげたいところですが、なかなかできず、いつも何かをしながら・・・。
それでもなぎのおしゃべりはとっても楽しいです(^^)

なぎも、突然「かぁ、大好きだよ。」なぁんて言ってくれるものですから、その時は、どんなに忙しくってもギューってしちゃいます(*^^*)

私も寝るまでの間に必ず「なぎたん大好きよ。」と声をかけるようにしてます。
思っているだけじゃなくて、声に出していうと、とっても素敵な魔法に変身しますものね〜!!
Posted by なぎママ at 2008年11月18日 06:56
なぎママさん

何かしながらでも聞いてあげているのは素晴らしいことですよ。おしゃべりしたいから聞いてくれるだけでも嬉しくていっぱいしゃべってくれるでしょうね。それになぎ君はちゃんと「かぁ、大好きだよ。」といってくれるんですね。
そりゃ可愛くてギューってしたくなりますよ。
なぎママさんもなぎ君に「なぎたん大好きよ。」と声をかけるなんて最高ですね。
なぎ君が優しいというのがわかりました(^^)
悠真に「おじちゃん、だいすき」なんて言われたら、ギューどころじゃないと思います(^^;)
Posted by ブドリ at 2008年11月19日 00:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック